So-net無料ブログ作成
検索選択
映画の話 ブログトップ
前の10件 | -

インプット×11 [映画の話]

何だか猛烈にいっぱい見たくなって
立て続けに11本レンタルで映画を見てしまいました。

今回はずば抜けて面白い作品も
ずば抜けてつまらない作品もなくて
まあどれもそれなりに楽しめたんですが…

中に1本だけ、いろんなモノが脳裏に焼き付いて
見終わった後の余韻が半端ない作品がありました。

それは「マーターズ」というホラー映画です。


この作品をホラーのくくりにしてしまうのが
正しいのかどうかは微妙な感じなんですが
とにかくインパクトだけはスゴイです。

ああ…でも…
決して面白い作品ではないです。100%不快感しか残りません。
ほとんどの人は、見たら絶対後悔する事間違い無しです。
精神に来る映画です。


ボクがマンガなんて描いていなければ
“本当に不愉快な映画見たよ!”って感想だけで終るんですけど
同じ作り手として見ると、何かいろいろ考えてしまう作品です。

こんな内容のモノを作るのは
ほぼ1人で描くマンガならいくらでも可能ですが
結構お金のかかった映画として作ったのは、ちょっと関心してしまいます。
フランスだからなのかなぁ…


何か、フワッとした感想ばかりですいません。
この作品はできるだけ内容を入れずに見た方が
より衝撃が大きいと思いますんで。

ただ
見ると間違いなく後悔しますんで
興味をもった方は、自己責任でご鑑賞下さい。



Amazonはレビューが思いっきりネタバレになるので
YouTubeの予告編に張り直しました。
映画の序盤はこの予告編の印象のままですが
後半はもう、まったく別の映画になってしまいます。



【コメントはこちらへ】
nice!(1) 
共通テーマ:映画

映画不感症 [映画の話]

ここ半年の間、連載中も含めてそれなりに映画観てたんですけど
なんかどうもレビューを書く気がおきなくて書いてませんでした。

面白ければそれなりに書く気もおきるんですが
つまらなかった映画の事をわざわざ紹介するパワーもなくて…


って事で
思い出せるだけ簡単にレビュってみたいと思います。


『武士の一分』(映画館)
それなりに楽しめましたが、藤沢周平の爽快感が好きな僕には
やっぱり山田洋次演出は湿度が高過ぎます。

武士の一分(いちぶん)

武士の一分(いちぶん)

  • 出版社/メーカー:
  • メディア: DVD




『鉄コン筋クリート』(映画館)
結構評価高いみたいですけど、ボクはあんまり…
スタジオ4℃制作だと「マインド・ゲーム」が
すごく良かったんで、期待し過ぎました。
まあ、あっちは湯浅政明監督が良かったのかな。
ちなみに、原作のマンガは大好きです。

鉄コン筋クリート (原作 松本大洋)

鉄コン筋クリート (原作 松本大洋)

  • 出版社/メーカー:
  • メディア: DVD




『TAKESHIS’』(レンタル)
北野武作品は大好きですが、これはちょっと…
デヴィッド・リンチの世界感も好きなんですけど
この映画のそれはちょっとチープに見えてしまいました。

TAKESHIS'

TAKESHIS'

  • 出版社/メーカー: バンダイビジュアル
  • 発売日: 2006/04/07
  • メディア: DVD




『バットマン ビギンズ』(レンタル)
地味な感じがすごい好きです。
バットマンがヒロインに正体を明かす時のセリフに
グッと来ちゃいました。

バットマン ビギンズ

バットマン ビギンズ

  • 出版社/メーカー: ワーナー・ホーム・ビデオ
  • 発売日: 2006/12/08
  • メディア: DVD




『ブラザーズ・グリム』(レンタル)
もっと良く出来たお話だと思ってましたが
何か消化不良気味です。

ブラザーズ・グリム

ブラザーズ・グリム

  • 出版社/メーカー: ハピネット・ピクチャーズ
  • 発売日: 2007/02/09
  • メディア: DVD




『アンダーワールド』
『アンダーワールド2エボリューション』(レンタル)
萩尾望都先生の「ポーの一族」の偉大さが身にしみます。

アンダーワールド 期間限定スペシャルプライス

アンダーワールド 期間限定スペシャルプライス

  • 出版社/メーカー: ハピネット・ピクチャーズ
  • 発売日: 2006/08/23
  • メディア: DVD


アンダーワールド 2 エボリューション コレターズ・エディション

アンダーワールド 2 エボリューション コレターズ・エディション

  • 出版社/メーカー: ソニー・ピクチャーズエンタテインメント
  • 発売日: 2007/02/16
  • メディア: DVD




『亀は意外と速く泳ぐ』(レンタル)
嫌いじゃないですけど、何かモノ足りません。

亀は意外と速く泳ぐ デラックス版

亀は意外と速く泳ぐ デラックス版

  • 出版社/メーカー: ジェネオン エンタテインメント
  • 発売日: 2006/01/25
  • メディア: DVD




言葉『青いパパイヤの香り』(テレビ)
淡々としてるのが良いですね。
成長した主人公を演じる女優さんがあまりタイプじゃないのが
多少不満です。

青いパパイヤの香り ニューマスター版

青いパパイヤの香り ニューマスター版

  • 出版社/メーカー: ジェネオン エンタテインメント
  • 発売日: 2007/02/23
  • メディア: DVD




『スクールウォーズ HERO』(テレビ)
かなり評判の良い作品だったんで期待してたら
テレビドラマ版の方が数百倍良いっす。

スクール・ウォーズ HERO

スクール・ウォーズ HERO

  • 出版社/メーカー: 松竹
  • 発売日: 2007/01/27
  • メディア: DVD




『インストール』(テレビ)
途中リタイア。
あんなのはパンチラじゃありません。偽パンチラだ!

インストール スタンダード・エディション

インストール スタンダード・エディション

  • 出版社/メーカー: ハピネット・ピクチャーズ
  • 発売日: 2005/04/29
  • メディア: DVD




『ドラゴンヘッド』(テレビ)
途中リタイア。

ドラゴンヘッド

ドラゴンヘッド

  • 出版社/メーカー: アミューズソフトエンタテインメント
  • 発売日: 2006/06/23
  • メディア: DVD




『有頂天ホテル』(テレビ)
やっぱりボク、三谷幸喜演出は苦手です。

THE 有頂天ホテル スペシャル・エディション

THE 有頂天ホテル スペシャル・エディション

  • 出版社/メーカー: 東宝
  • 発売日: 2006/08/11
  • メディア: DVD




【コメントはこちらへ】


nice!(0) 
共通テーマ:映画

レンタル5連敗 [映画の話]

連載の合間をぬって、久しぶりに映画をレンタルして来ました。
そしたらカードの期限が切れていて
「ぬけぬけ」の連載開始前以来のレンタルである事に気付きましたよ。
連載用の原稿を描き始めたのが去年の10月くらいでしたから
ほぼ1年間レンタルしてなかったんです。


とまあ…それは良いとして、あまりに久しぶりなんで
何をレンタルしていいか迷いに迷ってかりた作品5本。

んがっ!!

見事に5本ともハズレでした!トホホ…

ハズレなので、何をレンタルしたかは内緒にします。



う〜…秋の花粉症が始まってしまったようです。


【コメントはこちらへ】


nice!(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

最近観た映画 [映画の話]

連載が始まって、全然映画を観てなかったんですが
実はある時期からいっぱい観ております。
夜中にやってるのをビデオに撮ったりなんかして。

実は時々、映画館へも行っております。
ストレスが溜まってどうしても観たくなった時
原稿がアップした翌日あたりに映画館へダッシュです。

でも以前のように
一本一本丁寧にレヴューを書く気力はありません。
なので、思い出せる限りをまとめて感想を述べたいと思いますです。


『かもめ食堂』★★★★☆(映画館)
良かったです。
想像していたほど地味ではありませんでした。
でもまだこの監督さんは発展途上って感じですね。
「嫌われ松子の一生」と同じ日に観てしまったので
あまり正当な評価はできないです。
始まってすぐの「ガッチャマンの歌」が最高。


『デスノート』★★★★☆(映画館)
原作は読んでますけど
映画に関してはまったく興味ありませんでした。
でもあまりにも評判が良いので、自分の目で確かめて来ましたよ。
なかなか出来の良いエンターテーメント作品に仕上がっております。
原作にないキャラやエピソードも◯。


『着信アリ』★☆☆☆☆(テレビ)
ノーコメント。


『レイクサイド マーダーケース』★★☆☆☆(テレビ)
嫌いじゃないですけど
なんかもっと面白く出来たような気がしてなりません。
薬師丸ひろ子が良いです。(元ファンのひいき目ではなく)


『アナライズ・ミー』★★★☆☆(DVD)
これ「ゴッドファーザー」観てないと
わからないギャグが多過ぎる感じがします。


『アダプテーション』★★☆☆☆(テレビ)
雰囲気は好きですが、後味悪いですね。
「マルコヴィッチの穴」的な笑いを期待してたんですが…


思い出せる限り書いてみましたとさ。


【コメントはこちらへ】


nice!(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

『嫌われ松子の一生 』(2006)★★★★★+♥ [映画の話]


嫌われ松子の一生 (出演 中谷美紀)【監】【脚】中島哲也…「下妻物語」
【原】山田宗樹…「嫌われ松子の一生」(幻冬舎文庫刊)
【出】中谷美紀 瑛太 市川実日子 伊勢谷友介 黒沢あすか 柄本明
昭和22年、福岡県大野島に生まれた川尻松子。お姫さまのような人生を夢みる明るい少女時代を過ごし、やがて中学校の教師となる。しかし、ある事件が原因で20代でクビに。その後、愛を求めて男性遍歴を重ねるたびにますます不幸になってゆく松子。いつしかソープ嬢に身を落とし、果ては同棲中のヒモを殺害して刑務所に服役してしまう…。


★★★★★(超オススメ作品)
★★★★☆(オススメ作品)
★★★☆☆(満足作品)
★★☆☆☆(やや不満足作品)
★☆☆☆☆(かなり不満足作品)
★0&−★(観る価値なし!&金返せ!!作品)
★★★★★+♥(そらみみ的殿堂入り作品)



どうしても観たい作品だったので、連載の合間をぬって観て来ました。

いやあ〜よかった♥
映画館でこんなに泣いたのは、生まれて初めてかもしれません。
映画館は人目があるのでまだ我慢してますが
もしこの作品を家で一人で観た日には、スペシャルウルトラスーパー号泣でしょう。

中島監督は「下妻物語」も良かったですけど
この「松子」はその10倍くらい良かったと思いますよ。
ボク的には何の文句もないです。
かなりの傑作です。いや…もう名作の域に達しているのではないでしょうか。

とにかくこの作品は、DVDになるまで待ってないで
四の五の言わずに今すぐ映画館へ行って観るべし!


【コメントはこちらへ】


nice!(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

『仮面ライダー THE FIRST』って… [映画の話]


抜群に格好良いそのデザインで、かなり期待していた「仮面ライダー THE FIRST」ですが
どうやらこの仮面ライダーは“変身”しないようです。
そもそも改造人間ではないらしく(公式サイトを見ると改造人間と呼んでいるのですが…)
特殊強化服なるモノを着た生身の人間なのだそうです。

ちょっと…いや、かなりがっかりです。
“ヘ・ン・シ・ン!”のかけ声と共に“変身”するのが仮面ライダーの肝なのに…。

笑っちゃうのが、仮面ライダーだけでなく
ショッカーの怪人たちも特殊強化服を来た生身の人間なんす。

改造人間が出て来ないなんて!僕の恋した仮面ライダーじゃないやいっ…!

うぅ…シクシク…。


nice!(2)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

『チャーリーとチョコレート工場』(2005)★★★★☆ [映画の話]


チャーリーとチョコレート工場【監】ティム・バートン…「シザーハンズ」「スリーピー・ホロウ」
【原】ロアルド・ダール 「チョコレート工場の秘密」
【出】ジョニー・デップ「スリーピー・ホロウ」「ショコラ」
   フレディ・ハイモア「ネバーランド」
貧しいながらも、優しい家族と共に幸せに暮らしている少年チャーリー。彼の住む町には、謎に包まれた不思議なチョコレート工場があった。工場の経営者ウィリー・ウォンカ氏がある日突然、チョコレートに5枚だけに入っている“ゴールデン・チケット”を引き当てた者を、工場内に招待すると発表した。そして一年に一枚しかチョコを買えないチャーリーも、奇跡的に幸運のチケットを手にし、ついに憧れの工場へと招かれるのだが…。


★★★★★(超オススメ作品)
★★★★☆(オススメ作品)
★★★☆☆(満足作品)
★★☆☆☆(やや不満足作品)
★☆☆☆☆(かなり不満足作品)
★0&−★(観る価値なし!&金返せ!!作品)
★★★★★+♥(そらみみ的殿堂入り作品)

続きを読む


nice!(0)  コメント(4)  トラックバック(5) 
共通テーマ:映画

『シン・シティ』(2005)★★★☆☆ [映画の話]


シン・シティ【監】【脚】フランク・ミラー…「シン・シティ」原作者
      ロバート・ロドリゲス…「デスペラード」
【SP監】クエンティン・タランティーノ…「パルプ・フィクション」
【出】ブルース・ウィリス「ダイ・ハード」「シックス・センス」
   ミッキー・ローク「ナインハーフ」「エンゼル・ハート」
   クライヴ・オーウェン「すべては愛のために」「キング・アーサー」
   ジェシカ・アルバ「ファンタスティック・フォー 」
・屈強な肉体と醜い容姿をもつマーヴは仮出所中の身。一夜を共にした高級娼婦ゴールディを何者かに殺され、復讐に立ち上がる。・過去を捨てシン・シティに身を潜めるドワイト。ある日、昔の恋人ゲイルが仕切る娼婦街で警察官が殺されるトラブルが起こる。彼女たちを救おうとするドワイトだが…。・権力者の息子を相手に正義を貫くハーティガン刑事。しかし相棒の裏切りにより、無実の罪で投獄される。8年後、出所した彼はかつて救い出した少女ナンシーに再び危機が迫っていることを知る。

★★★★★(超オススメ作品)
★★★★☆(オススメ作品)
★★★☆☆(満足作品)
★★☆☆☆(やや不満足作品)
★☆☆☆☆(かなり不満足作品)
★0&−★(観る価値なし!&金返せ!!作品)
★★★★★+♥(そらみみ的殿堂入り作品)

続きを読む


nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(4) 
共通テーマ:映画

『ギャラクシー・クエスト』(1999)★★★★★ [映画の話]


ギャラクシー★クエスト【監】ディーン・パリソット…名探偵 Mr.モンク<TV>
【出】ティム・アレン「サンタクローズ」「トイ・ストーリー」
   シガーニー・ウィーヴァー「エイリアン」「愛は霧のかなたに」
放送打ち切りから20年。今も熱狂的なファンを持つSF番組「ギャラクシー・クエスト」。マニアの集うファン集会に招待されたかつての出演者たち。その1人、タガート艦長を演じるジェイソンの前に、奇妙な4人組が現れる。彼らは自分達の星を、悪の侵略者から救って欲しいと言う。新しい営業だと勘違いして付いて行くジェイソン。しかし彼らは本当の異星人で、TVでの彼らの活躍を本物と信じ込んでいたのである。

★★★★★(超オススメ作品)
★★★★☆(オススメ作品)
★★★☆☆(満足作品)
★★☆☆☆(やや不満足作品)
★☆☆☆☆(かなり不満足作品)
★0&−★(観る価値なし!&金返せ!!作品)
★★★★★+♥(そらみみ的殿堂入り作品)

続きを読む


nice!(1)  コメント(4)  トラックバック(1) 
共通テーマ:映画

『ドニー・ダーコ』(2001)★★★★★+♥ [映画の話]


ドニー・ダーコ【監】【脚】リチャード・ケリー…「DOMINO ドミノ」
【出】ジェイク・ギレンホール「デイ・アフター・トゥモロー」
   ジェナ・マローン「イノセント・ボーイズ」
   ドリュー・バリモア パトリック・スウェイジ キャサリン・ロス
1988年のアメリカ。ある晩、高校生ドニー・ダーコの前に、グロテスクな銀色のウサギ・フランクが現われて言う。世界の終りまで、あと28日6時間42分12秒だと。翌朝、何故かゴルフ場で目を覚ますドニー。帰宅すると、ジェット機のエンジンがドニーの部屋を直撃していた。その日から彼の周りで、不可解な出来事が次々と起こり始める。

★★★★★(超オススメ作品)
★★★★☆(オススメ作品)
★★★☆☆(満足作品)
★★☆☆☆(やや不満足作品)
★☆☆☆☆(かなり不満足作品)
★0&−★(観る価値なし!&金返せ!!作品)
★★★★★+♥(そらみみ的殿堂入り作品)

続きを読む


nice!(0)  コメント(6)  トラックバック(2) 
共通テーマ:映画
前の10件 | - 映画の話 ブログトップ