So-net無料ブログ作成

『嫌われ松子の一生 』(2006)★★★★★+♥ [映画の話]


嫌われ松子の一生 (出演 中谷美紀)【監】【脚】中島哲也…「下妻物語」
【原】山田宗樹…「嫌われ松子の一生」(幻冬舎文庫刊)
【出】中谷美紀 瑛太 市川実日子 伊勢谷友介 黒沢あすか 柄本明
昭和22年、福岡県大野島に生まれた川尻松子。お姫さまのような人生を夢みる明るい少女時代を過ごし、やがて中学校の教師となる。しかし、ある事件が原因で20代でクビに。その後、愛を求めて男性遍歴を重ねるたびにますます不幸になってゆく松子。いつしかソープ嬢に身を落とし、果ては同棲中のヒモを殺害して刑務所に服役してしまう…。


★★★★★(超オススメ作品)
★★★★☆(オススメ作品)
★★★☆☆(満足作品)
★★☆☆☆(やや不満足作品)
★☆☆☆☆(かなり不満足作品)
★0&−★(観る価値なし!&金返せ!!作品)
★★★★★+♥(そらみみ的殿堂入り作品)



どうしても観たい作品だったので、連載の合間をぬって観て来ました。

いやあ〜よかった♥
映画館でこんなに泣いたのは、生まれて初めてかもしれません。
映画館は人目があるのでまだ我慢してますが
もしこの作品を家で一人で観た日には、スペシャルウルトラスーパー号泣でしょう。

中島監督は「下妻物語」も良かったですけど
この「松子」はその10倍くらい良かったと思いますよ。
ボク的には何の文句もないです。
かなりの傑作です。いや…もう名作の域に達しているのではないでしょうか。

とにかくこの作品は、DVDになるまで待ってないで
四の五の言わずに今すぐ映画館へ行って観るべし!


【コメントはこちらへ】


nice!(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

nice! 0

トラックバック 0