So-net無料ブログ作成
検索選択

レコレコ大作戦 [昔の話]

レンタルビデオもレンタルCDもない時期に10代を過ごしたボクには
今の時代に生きる若者がとっても羨ましい限りです。
映画も音楽も好きなだけインプットできますもんね。


まだラジカセすら普及していなかった小学生の頃
ボクが音楽をゲットするためにやっていた事があります。

英会話を勉強したいと言って親に大金を出させて揃えた
英会話のものすごい教材セット。
『モクモク村のケンちゃん』とかいう紙芝居以外興味をもてず
結局、教材セットの中で一番高価であろうLLカセットデッキを
完全にオモチャがわりにしていたボク。(ごめんね…お母さん)

最初の頃は、1人多重録音なんかを楽しんでいたんですが
聞かせる相手もいないため、すぐに飽きてしまいました。
そこで夢中になったのが
テレビから好きな音楽を録音する事でした。

ターゲットは『夜のヒットスタジオ』。
当時は『夜の〜』だけが唯一、テレビで曲をフルコーラス唄う歌番組だったんです。

ただ昔は今のように、テレビとラジカセをつなぐケーブルなんて存在しませんから
テレビの前にラジカセを置いて、ひたすら息をひそめるのみなのです。
でもまあお約束で、家族がボクを呼びに来たりして声が入ってしまうのですよ。


そんな時代を過ごし、高校生になった時に初めてステレオを買ってもらいました。
当時はまだレコードプレーヤーだったんですが
ボクはレコードをプレーヤーで直接聞くのが好きじゃなくて
買ったらすぐにカセットテープにダビングしておりました。
その際にまた、ちょっとした問題が発生するのです。

それは蛍光灯です。最近はそんな事はなくなりましたが
昔の蛍光灯は点けたり消したりすると
ラジオやステレオにノイズが入ってしまってたのです。
ですから録音なんてする時には、それは神経質になっていたものです。
録音の前には家族に、絶対電気を点けたり消したりするなと言い聞かせました。

でも状況をあんまり把握していないばあちゃんあたりが
平気で電気消したりするんですよね。まあ、ぶち切れました。(ごめんね…ばあちゃん)


とにかくボクは、ノイズが入る事が大嫌いだったんで
今のデジタルな環境は大歓迎です。

でもちょっと気になるのが
レコードプレーヤーと違って、CDプレーヤーって壊れるとどうしようもないんすよね。
だましだまし使う事が不可能です。
それと、CDって年月が経つと音量が小さくなっていくのがどうも…
マイベストを編集する時に、音量調節が面倒なんすよ。


ちなみに最近作ったマイベストMDは
『高野寛ベスト』&『野田幹子ベスト』です。


【コメントはこちらへ】


nice!(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

nice! 0

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。