So-net無料ブログ作成
検索選択

鶏胸肉唐揚げ そらみみ風タレかけ [食べ物の話]


今の場所に引っ越して来てからめっきりやらなくなってしまいましたが
以前は家にあるいろんな料理本を見て
アッチのレシピとコッチのレシピを組み合わせたり
自分好みの味にアレンジしたりなんかして、結構頻繁に料理してました。
その時のレシピがいくつかノートに残ってましたので
他人様に食べてもらっても恥ずかしくないようなメニューを
ここで時々紹介したいと思います。

まず一発目は一番の自信作というか、自分が一番大好きなメニューを紹介します。

中学生くらいの頃、実家のばあちゃんと一緒にテレビを見ていたら
料理番組の中でとても美味しそうな鶏料理を作っていました。
僕はすぐにばあちゃんに、夕飯で作ってくれとリクエストしました。
それ以来このメニューは、僕にとってばあちゃん料理のNo.1となったんです。

しかし月日が流れ、マンガ家目指して実家を後にした僕。
その後更に何年か過ぎて里帰りした時
実家でこの料理を思い出してばあちゃんにリクエストすると
まだボケてもいないのに、ばあちゃんはすっかりその作り方を忘れ去っていました。
それで仕方なく自分で味を思い出しつつ
更に研究を重ねて完成させたのがこの料理なのです!

…と言いましても、いたって簡単な料理なんすけどね。

【鶏胸肉唐揚げ そらみみ風タレかけ レシピ】

材料(約4人分)
鶏胸肉(2枚)-【下味】しょう油(小さじ2)酒(小さじ2)片栗粉(大さじ3)
鷹の爪(1個 小口切り)サラダ菜(適宜)あさつき(小口切り 適宜)

【タレ】しょう油(大さじ3)酒(大さじ2)みりん(大さじ1)酢(大さじ2)
    ニンニク(1片) しょうが(みじん切り 小さじ1)

〈1〉鶏胸肉を一口大に角切りし、しょう油と酒で下味をつける。
   10分ほどおいてから片栗粉を入れ、完全に馴染むまで混ぜ合わせる。
〈2〉タレの材料を混ぜ合わせておく。
〈3〉油を熱して、下味をつけておいた鶏胸肉を揚げる。
〈4〉皿にサラダ菜を敷き詰めて、その上に揚げた鶏胸肉を盛る。
〈5〉全体にタレをかけ、あさつきをふりかければ完成!

この料理はタレの味が全てです。配合はお好みで調整して下さい。
ウチのしょう油は福岡から取り寄せた甘いモノなので、一般的な関東のしょう油を使う場合
しょう油とみりんの配合を多少変えた方が良いかもしれませんね。
それからニンニクが生ですので、種類によっては食べた後にかなりにおいます。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0